カルゴポリ土人形 / パンと塩を持った女の人(大きめ)

ロシア北西部のアルハンゲリスク州にある『カルゴポリ村』で、
伝統的に作られている土人形(泥人形)。
人々の暮らしや動物やきのこなどがモチーフの、
なんとも素朴で愛らしい人形です。

こちらはパンと塩を持った女の人。
ロシアでは、訪問客をパンと塩で歓迎する習慣があります。
サラファン(伝統衣装)に身を包んだ女性が大きなパンを布に乗せ、
にっこりと佇む姿を再現した土人形。
布の刺繍部分やパンの真ん中に置かれた塩まで、ゆる〜く再現されています。

写真11枚目は、実際にアルハンゲリスクを訪ねた時のもの。
可愛らしい女性がパンと塩を持って歓迎してくれました!

日本の民芸品とも相性のいいカルゴポリ人形、
色彩も美しいので、飾るとその場がぱっと明るくなりますよ。
ぜひご自宅のコレクションに加えてください。


■サイズ :  高さ約20cm × 幅約10cm × 奥行き約10cm
■状態 : 良い(ロシア買い付け品、おそらく新品)

※新品といえども「デッドストック」である場合や、
長年倉庫にあったものなどの場合も考えられますので、
経年による細かいキズや汚れなどがある場合があります。
おおらかなロシア製品特有の味としてご理解の上、ご注文頂ければと思います。

¥ 7,150

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ヤマト宅急便 60サイズ

    ・追跡サービスあり
    ・30万円までの補償あり

    全国一律 890円
通報する